おやつタイムは、やはり午後3時がベスト。

071442
健康的な食生活をしながら、尚且つ、無理なくダイエットができたなら嬉しい事ですよね。
『ダイエットをして痩せたい!』と思う女性も多くいらっしゃる事とは思いますが、その半面で『美味しいものや、甘いものも食べたい!』という思いも、やはりありますよね。
実際、私もまさにそのような考えの持ち主でして、特に甘いものを毎日食べる事が、ここ数年の間ですっかり定着しつつあります。
以前は毎日2~3回、食後には必ず甘いものを食べていたのですが、案の定、体重も1.5キロ~2キロほど増えてしまいました。
ネットか何かの記事で見た事があるのですが、甘いものを食べるなら、午後3時という時間帯が一番ベストなのだそうですね。
その根拠は、お昼ごはんを済ませて少し落ち着いた時間帯で、血糖値が一番上がりにくいという事でした。
とは言え、フルタイムで働く女性も多い現代、3時におやつをゆっくりと食べる時間も、なかなか取れないのが実際のところですよね。
ですので、そんな方は休みの日などに、うまく時間を使いながら、3時のおやつタイムを確保するというのも、ひとつの手段かと思います。
あとは、甘いものを摂るにしても、その種類に気をつけてみたりするのも、意外と効果的ですよね。
例えばケーキなどといった洋菓子系より、和菓子系のおやつを選ぶようにする、といった事や、プリンやゼリーなど、比較的消化がよくて低カロリーのものを選ぶようにするなど。
そんな何気ない積み重ねが、ダイエットに繋がるのだと思います。
すっぽん小町の効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です