私の美容について

2016y10m30d_090354907

中学生のときから美意識を意識し始めました。夜更かしが多く肌荒れがひどくて、それを体質と思い込み諦めていました。ですが体質ではなく夜更かしのせいだとわかり、なんとかできると思い実行しました。少し肌が弱いタイプなので、泡タイプの洗顔を使い1日3回洗顔するようにしていました。朝と出かけてから帰ってきたときと、夜は毎日かかさず洗っていました。後は3日に1回洗顔パックをしていました。肌がもちもちして次の日までもちもち感が続き、自分の弾力のある肌を触り嬉しくなって頑張ろうと思いました。肌が綺麗だと見た目もよくみえます。肌が汚いとあまり可愛いくみえません。女の人は肌が命といっていいほど肌は大切だと思いました。むやみにニキビクリームや薬を飲むと、体質に合わなかったりして余計に悪化し、後悔することになってしまいます。なので自分で毎日肌のケアをし、自分の力で綺麗にしていくことで、自分の努力を感じられることができます。汚い手であまり触らないように、帰ってきたときは必ず手を洗うことも忘れないようにすることです。肌のケアをしているからといって、夜更かしをしているとまた荒れてくるので、自分の肌のために夜更かしはまずさけることをおすすめします。

アイキララはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です